ジェネリック医薬品で明日に安心を長生堂製薬

代表取締役会長 三津原 博 代表取締役会長
三津原 博

長生堂製薬は患者さまと
医療現場の未来に貢献できる
製薬企業を目指します

明治27年の創業以来、長生堂製薬は医薬品が生命を守り健やかな生活を送るために欠かせないものであることを常に忘れず、日々、前向きな挑戦と弛まぬ研鑽を続けてまいりました。

日本が直面する超高齢化社会の到来に伴い国民医療費はますます増大しており、それに対処する有力な手段としてジェネリック医薬品の普及は国の方針ともなっております。

医薬・医療の立場から社会に貢献する日本調剤グループの一員として、高品質のジェネリック医薬品の研究開発と信頼のアウトソーシングを通じて、確かな品質の製品を安定的に医療の現場にお届けしてまいります。

なにとぞ皆様方のご期待と、なお一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

CONTENTS