ジェネリック医薬品で明日に安心を長生堂製薬

受託製造受託製造

高い品質と緊密なパートナーシップで
委託企業さまへの貢献を果たします

多種多様化し、専門化、高度化の一途をたどる医薬品。求められる医薬品を確実に現場に届けるために、また製薬企業さまの得意分野の強化と事業の効率化のために、 高い品質と緊密なパートナーシップでお手伝いをいたします。 受託製造は長生堂製薬の事業の大きな柱です。

長年の受託製造の実績に高い評価

長生堂製薬は自社ブランドのジェネリック医薬品だけでなく、早くから大手新薬メーカー、ジェネリックメーカー各社からの委託により多種類の固形剤を製造しており、豊富な経験と実績で大きな信頼を得ています。
高品質の医薬品を安定して供給するため、GMP(Good Manufacturing Practice)を遵守することはもちろん、クリーンな空調設備と最新の製造設備を導入しています。厳しい品質管理のもと、委託企業さまの品質ポリシーに真摯に向き合うことで、「自社工場の延長」という嬉しい評価をいただいています。

長年の受託製造の実績に高い評価

トップシェアを誇るセフェム系抗生物質製剤専用工場

川内工場は、国内における数少ないセフェム系抗生物質製剤専用工場として、内服固形剤の製造ラインを有し、2001年の稼動以来、製薬企業さまからの様々な要望にお応えしながら多くの受託製造を行っています。
特に力を入れてきたのは、製造ラインの自動化と作業者のスキルアップです。混合から造粒、乾燥、コーティング、打錠、検査、包装まで、各工程に最新の自動設備を配するとともに、設備を監視する作業者の能力向上を図ることにより、高品質医薬品の安定的な製造を実現、国内外から高い評価を受けています。常に新しい情報・技術の収集を行いながら、国内トップシェアを誇る工場としての自覚を持って、日々の製造に取り組んでいます。

医薬品製造

グループのシナジー効果でコアコンピタンスをさらに強く

長生堂製薬は、製薬メーカーとしての確かな歴史の上に、日本調剤グループの一員としての歩みをはじめました。日本有数の調剤薬局チェーンである日本調剤の圧倒的な情報量と現場の薬剤師の生の声を活かし、より患者さまにやさしい製品づくりをすすめています。
また、グループ会社の日本ジェネリックは全国の医薬品卸に強力な販売網を構築しており、今後見込まれるジェネリック医薬品の需要拡大に対して、流通面でも万全の態勢をとることが可能となりました。グループのシナジー効果を活かしつつ、製薬メーカーとしての能力をさらに高め、これまで以上に広く皆さまのお役に立ってまいります。

>トップシェアを誇るセフェム系抗生物質製剤専用工場
受託可能な剤型
本社工場・本社第二工場(一般製剤工場)
川内工場(セフェム系抗生物質製剤専用工場)
粉粒剤 散剤、顆粒剤
内服用錠剤 素錠、フィルムコーティング錠、糖衣錠
カプセル剤 硬カプセル剤
すべての工場、すべての製造工程でGMP基準を満たしています。
信頼性保証

受託製造についてのご相談・お問い合わせ

長生堂製薬株式会社 生産管理部

088-642-1101(代)

受付時間 8:30~17:30 ※土日・祝日・弊社規定の休業日を除きます